【メーカーから回答が来ました】24時間冷房は故障に繋がらないの?【神回答】

24時間冷房生活、7日目!

どうも、夏休み24時間冷房チャレンジ中の、つくもはるです!

前回、第3回の記事では“24時間冷房は思った以上に電気代がかからない”と安心した所で、新たに浮かんだ疑問『24時間冷房による故障のリスクについてメーカーに問い合わせる』という新章(?)に突入しました。

どうせ聞くなら直球で。

使用エアコンのメーカーであるパナソニックお客様相談室に
“24時間エアコン運転を約1ヶ月間連続で起動しても故障の原因になりませんか?”

という、直球かつ無茶めな質問を送っていました。

エアコンに負担がかかりそうな1ヶ月連続使用なんて機械に負担がかかりそうな事をメーカーが推奨するわけないし、そもそも各家庭の稼動年数や使用状況も様々だから短時間の通常利用でも壊れるときは壊れるでしょう。きっと「24時間運転が直接の故障の原因になるかどうかは分かりかねます」的な曖昧な回答になるだろうと、ある程度覚悟をしていました。

パナソニックさんは仕事が早い

問い合わせを送った後、早くて今週末までに回答が来たらいいなぁ~…と思っていたら、なんと驚くべきことに日曜日だったというのに質問を送った当日中に回答の返信を頂いていました。さすがは天下のパナソニックさんです…!

頂いたメール本文をそのまま転載するのはNGのようなので、簡単に要約させて頂きます。

以下、メーカーからの回答

・1ヶ月間以上の連続運転をしてもエアコンの故障には繋がらない。

・連続運転しても問題ないよう保護装置が働くので、故障には繋がらないように工夫されている。

・ただし、旅行などの長期間無人状態の場合は、機器の不具合が発生した時に停止ができないため、控えた方がよい。

…との事でした!「お客様ご自身の責任において行われるものとします」的な回答が来る覚悟をしていたのに、まさかの“1ヶ月間以上の連続運転をしても故障には繋がりません”という、自信のある力強い回答に「いいんですか!?」と衝撃を受けました。最近の家電は本当に進化しているので、自動で保護装置が働くようになっているんですね…!

旅行などの長期間無人状態のみ推奨されていなかったので、当日中に帰ってくる長時間の外出や仕事などの不在時は付けていても問題なさそうです。

【※ご注意下さい】
この回答は、我が家で使っている「2014年3月」に購入した「パナソニック」製のルームエアコン「品番 CS-564CJ2-W 」使用の場合として質問をした回答なので、お使いのエアコンやメーカー、製造年が異なる場合は必ずしも同じような回答が頂けるとは限りません。
気になる場合はご自身がお使いのエアコンの取扱説明書を確認、またはメーカーに直接お問い合わせくださいね。

メーカーからの良回答も頂けました

というわけで、メーカーや製造年数・使用年数が異なる全てのエアコンの保証する言い方をするのも問題があるので何度も言いますが、「我が家で使っているエアコンの場合は」1ヶ月間連続使用してもエアコンの故障には繋がらないという回答を頂けました。

これで、“24時間つけっぱなしは故障の原因になるんじゃないの…?”という不安が解決したので、今後も電源オフは押さずに安心して24時間冷房を続けていきます!

おそらく2014年より古くない限りは大丈夫そうな気がするのですが、24時間冷房をしてみる場合は電気メーターで1日ごとの電力を確認してみたり、ネットから前日分の料金を確認してみたり、くれぐれも自己責任でよろしくお願いいたします。

24時間冷房は現在7日目。早くも1週間が経過しました。我が家は引き続き外出中の間も消さずにお盆ぐらいまで24時間冷房を続けていこうと思います。実はあれからさらに最安値を更新した日もあり、次回は24時間冷房1週間分の料金についてレポートをまとめさせて頂きますね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする