小1・夏休みのお手伝い♪かつお節でだし取りに初挑戦!

かわいい弟のために、お姉ちゃんが頑張ります!

夏休みも後半戦。暇をもてあましている小学校1年生の娘に、次男(生後7ヶ月)の離乳食用のかつお節だしを作ってもらうことにしました♪

今回使うのはこちら、「マルトモ」プレ節ソフトけずり(20g)です。

薄さ約25ミクロンで、トッピングにも使いやすくそのまま食べてもおいしいかつお節ですよ♪

こちらはパッケージ裏面です。

モニプラファンサイトの企画で、夏休みのお手伝い用の小冊子も頂いていましたよ。

かつお節についてお勉強♪

かわいいキャラクターのイラスト入りなので娘も楽しそうに読んでいました。

かつお節ができる工程。こんなにたくさんの工程が……!大人も勉強になります。

普段よく使うのは「花かつお」。花びらのように薄く削られているから花かつおって言うんですね~。お祝いの時に使うような繊細なタイプから、削り粉まで、改めてかつお節種類豊富さにびっくり。

だし取り・トッピング・混ぜ込みの3つのかつお節の使い方や、お手伝いリストも書かれていますよ。娘ができるのはどれかな……?

今回挑戦するのはこちら!

だし取りチャレンジ!かわいい弟の為に、お姉ちゃんが初挑戦です♪

まず、お鍋に水600mlを入れて、お湯を沸かします。

沸騰したら火を止めて、お鍋にかつお節、20g(1パック)まるまる入れます。

「全部入れていいの?」結構たっぷりなのでおそるおそる。

全部入りました。

お湯にふわーっとかつお節が広がっていきます。

「おいしそうなにおいがするね~」

今回は花かつお使用なので、1~2分でOKです。

待っている間にボウルにザルを置いて、キッチンペーパーを敷きます。

ゆっくりとお鍋のお湯とかつおを流していきます。お湯が熱いので、ここは大人がしました。

ボウルに、きれいなかつお節だしが入りました。

透き通るようなきれいな黄金色ですね……!

お鍋に残ったかつお節が気になる娘。

冷めていたので、ちょこっと味見。

「こんな味なのか~♪」

できただしは、次男のおかゆに混ぜました。

弟の感想は!?

大好きな弟に食べさせてあげるお姉ちゃん。

ぱくぱく食べる次男。

「ん!おいしい!」のお顔、頂きました!よかったね♪

余っただしは保存容器に入れて冷蔵保存。

余っただしは「セリア」のミルクボトル型ドリンクボトルに入れて冷蔵庫へ。

ラベル柄のマスキングテープは「キャンドゥ」の日付が書けるマスキングテープです。

クロネコのマスキングテープカッターもキャンドゥ商品です。

だしを取った後のかつお節も有効活用♪

だしをとった後のかつお節は、フライパンで炒って軽く水分を飛ばして…

酒・砂糖・醤油・みりん(各大さじ1)を入れていきます。

全体に絡めながら、水分が飛ぶまで再び炒ります。

仕上げに白ごまを適量入れて完成♪

ご飯に合う!おかかふりかけ

旨みたっぷりのかつお節だしと一緒に、しっとり甘いソフトおかかふりかけもできました。ご飯のおともはもちろん、おにぎりの具にもおすすめです♪

シンプルなタッパーは「セリア」の「楽ちんパック」です。

最近はだしの素が便利でお手軽ですが、たまにはかつお節でだしをとるのもいいですね~。小学校1年生の娘も、楽しんでできるお手伝いでした!

マルトモ株式会社

マルトモファンサイト参加中

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする